大阪市立大学同窓会(全学同窓会)

上方文化講座「トークセッション」人間国宝 竹本住太夫 × 荒川哲男学長

と き:平成28年10月19日(水)

ところ:杉本キャンパス田中記念館ホール

 平成28年10月19日(水)、杉本キャンパス田中記念館ホールにて上方文化講座2016特別編人間国宝が語る人生論「苦労のすすめ」を開催しました。当日は、人間国宝竹本住太夫師匠のファンや教職員を含め約180名が参加しました。

 オープニングとして、文学研究科長の小田中章浩教授、久堀裕朗准教授による本学文学部の取り組みや、これまでの上方文化講座についての紹介がありました。続いて人間国宝竹本住太夫師匠と荒川哲男学長のプロフィール紹介、平成22年に住太夫師匠に本学でご披露いただいた「文楽素浄瑠璃」実演動画の視聴ののち、住太夫師匠と荒川学長によるトークセッションが開始となりました。

 トークセッションには、司会も務めていただいた本学経済学部卒のフリーアナウンサーさわ ともかさんにも加わっていただき、大阪の活性化や健康寿命の延伸、これまでの苦労話など、トーク内容は多岐にわたり、終始なごやかで笑いのある時間となりました。

 イベント終了後には、ホール前に設けられていた「住太夫師匠へのメッセージコーナー」で、多くの方が師匠への熱い思いをしたためていました。

taidan1019_0053

2016.12.27

同窓会報 有恒

  • 第19号
TOP