大阪市立大学同窓会(全学同窓会)

【市大OB 絵本作家】の 出新刊本紹介:『ゆうき君の月探検』

理学部OBの二神です。

この度 、絵本を出版することが出来ましたので、紹介させて頂きたく思った次第です。

もし絵本に興味がお有りでしたら、「アマゾン」でお求め出来ます。

簡単なカスタマーレビュー(口コミ)でも投稿下さればありがたいです。

 書 名:「ゆうき君の月探検」

 著 者:二神 元信  (理昭40)

 出版社:静岡学術出版

 サイズ:AB版

 頁 数:56ページ

 価 格:1,200円+税

https://www.amazon.co.jp/ゆうき君の月探検-二神-元信/dp/486474128X

『ゆうき君の月探検』

 幼児~小学低学年向け絵本は数多く出版されていますが、(1)昔話を除いて物語絵本はほとんど見かけません。 (2)内容の多くは“教え”や“お説教”や“感動”がテーマです。 子供の“心の成長”を願う親御さん達の気持ちは分かりますが、一方で子供はその事ばかりを求めているわけではありません。 「探検」、「秘密」、「ふしぎ」に話題が及ぶと目を輝かせます。 私はこのような点に鑑み、子供が欲するであろう物語絵本作りを思い立ちました。子供の潜在意識にある“あこがれ”と“ロマン”を求める気持ちが満たされることを願っています。

 主人公の「ゆうき君」は月の秘密を知りたがる少年です。 物語は満月の夜、月に接近すべく出かける所から始まります。 月に降り立ったゆうき君は月の世界で何を見つけ、どんな出会いが待っているでしょうか。 エピローグは読み手の心の琴線に触れる事でしょう。

 

2020.04.15

同窓会報 有恒

  • 第19号
TOP