大阪市立大学同窓会(全学同窓会)

卒業生向けにボート祭の観覧席を設置

と き 2019年5月18、19日
ところ ボート祭会場(桜ノ宮大川)

 第128回ボート祭(5月18・19日)で新しい試みとして、卒業生や大学関係者が観戦できる観覧席を南大阪支部で設置しました。第1日目は薄曇り、2日目は晴天で爽やかな微風が吹くボート祭日和のなか、川沿いにパイプ椅子を20脚と飲み物用のクーラーボックスを置いただけの観覧席でしたが、じっくり座って観戦できる場所を確保し提供することができました。

 観覧スペースには、南大阪支部観覧席の表示をしているだけで、囲いも何も設けていないため、卒業生・大学関係者以外に市民の方が休憩しながら観戦する姿も見受けられました。
第129回以降も伝統あるボート祭を盛り上げるため、また支部に関わりなく来場した同窓生が立ち止まって観戦できるスペースとして、引き続き観覧席を設置する予定です。

(南大阪支部 頓花 修二)


同窓会報 有恒

  • 第17号
TOP