大阪市立大学同窓会(全学同窓会)

奈良支部 定時総会(5/28)

奈良支部
■支部総会
と き 平成28年5月28日
ところ ホテルリガーレ春日野

 大阪市立大学同窓会奈良支部(高橋敏朗支部長)の平成28年度総会が5月28日午後1時からホテルレガーレ春日野(奈良市法蓮町)で開かれました。来賓として堀井巌参院議員(奈良選挙区)、櫻木弘之同大学副学長、西口克彦全学同窓会副会長、牧野忠廣、羽原顕三両有恒会副会長も駆けつけ「支部の発展を」とエールを送っていただきました。

 総会の冒頭、高橋支部長が「同窓会としての存在意義を高めるため、社会貢献活動の一環として会員の皆さんによる人材登録派遣制度をスタートさせ、今後、軌道に乗せていきたい」とあいさつ。

 櫻木副学長が「大阪府立大との統合が動き出した。高レベルの魅力的な新大学実現に向けて、同窓会の皆さんの協力は不可欠」と強調。堀井議員は「父が同窓会活動に尽力したご縁で出席させていただき、同じ思い。政治家として奈良の発展のために奮闘したい」と語りました。

 この後、元大阪市立大生活科学部教授で学校法人きのくに子どもの村学園学園長・理事長の堀真一郎氏が「手を使って考える子どもたち」をテーマに講演。幼児のおもちゃ作りの例を挙げ「考えさせる教育、ものを作らせる教育が必要。いま遊びたいと思わない子どもが増えている。自分で考える遊びの魅力を感じてほしい」と話しました。

 引き続き懇親会が開かれ、出席者は自己紹介や近況報告などして親睦を深めました。

 同支部では今年11月6日、第24回見学会を実施します。桜井市の「オーベルジュ・ド・ぷれざんす桜井」や談山神社、聖林寺などを訪れます。会費8000円。問い合わせは、一柳茂事務局長電話0744(45)2405へ。

(文責・藤山純一、法昭51)

 奈良支部総会集合写真(201609)

出席者は次の通り(順不同、敬称略)

原田利明(商昭43)松田貴典(賛助会員)門奈丈之(医昭32)河田光央(商昭54)岸本圭市(経昭36)高塚徹(商昭49)一柳茂(商昭49)村上啓次(商昭47)木村利彦(法昭58)松下員範(法昭58)福井義尚(法昭53)岩橋明子(生科平6)高橋敏朗(商昭41)崎山友光(商昭50)坂弘志(経昭37)坂本佳世(家政昭46)山下明美(家政昭44)南裏能至(理昭37)小林泰正(商昭62)田中敬人(法昭56)北林進(理工昭32)樋口豊治(法昭56)森田秀明(文昭49)藤山純一(法昭51) 

2016.08.25

同窓会報 有恒

  • 第19号
TOP