大阪市立大学同窓会(全学同窓会)

工・電気情報工学科 小西 真広さんのチームがジェームズダイソンアワードで国内準優秀賞を受賞!

 一般財団法人 ジェームズダイソン財団が次世代のエンジニアやデザイナーの支援・育成を目的に主催する国際エンジニアリングアワード”James Dyson Award2019″において、工学部 電気情報工学科3年生の小西 真広さんのチームが国内準優秀賞を受賞しました。
 今大会では世界27の国と地域から1,000を超える応募があり、日本からは過去最多となる51作品が集まりました。小西さんらの作品「Ubiton(ゆびとん)」は、日本国内の上位3作品の一つに選ばれ、この後の国際審査に進むことが決定しました。おめでとうございます!

詳細はこちらのページをご覧ください。

JDA2019 国内準優秀賞 Ubiton(ゆびとん)

 小西さんらが開発した「Ubiton(ゆびとん)」は、スマートフォンの音声認識の結果を指点字という手法で、視覚と聴覚に障害を持つ盲ろう者の手に伝えることで、専門知識を持たない健常者と盲ろう者のコミュニケーションを助けるデバイスです。

(出展元:大学HP

2019.10.11

同窓会報 有恒

  • 第18号
TOP