大阪市立大学同窓会(全学同窓会)

読者が選んだ18年重大ニュース Twitterで調査

 大阪市立大学新聞 Hijichoは2018年12月7~12日、Twitterでアンケートを実施し、読者が重大だと考える18年にあった本学に関するニュースを調査した。この記事では上・下半期それぞれ上位3位にランクインしたニュースを紹介し、一年を振り返る。順位の後の数値は得票率を示している。

 本アンケートは上半期234、下半期264もの投票があった。ご協力いただいた皆さまに感謝申し上げたい。

 

上半期1位(44%)新キャンパス候補地に森之宮 府市大統合計画

 大阪市議会の都市経済委員会で2月16日、本学と大阪府立大統合後のメインキャンパス設置場所について取り上げられた。吉村洋文市長は「森之宮地域(大阪市城東区)は非常に有力な地の一つである」との考えを明らかにした。

 19年4月、両大学の運営法人が統合され、「公立大学法人大阪」が誕生する(理事長:西澤良記・前本学学長)。新大学は22年4月開学予定だが、12月22日現在、名称は決まっていない。

森之宮にある市有地の一部=大阪市城東区で12月20日、松岡進之介撮影

 

上半期2位(27%)ボンベイ開店 インド料理を提供、もん吉跡地に

 「Nan & Curry Bombay」(大阪市住吉区杉本)が5月、杉本キャンパス北側約20メートルの豚カツ店「もん吉」の跡地にオープンした。

 「Bombay」は「インドレストラン ガンジス」(同区苅田)の姉妹店。従業員によると、名物メニューは「5分カレーライス」(500円)。スピーディーに提供できることからこの名が付いた。ターメリックライス、アチャール(漬物)にカレー1種類を選んで組み合わせる。

5分カレー=「Nan & Curry Bombay」で12月7日、松岡進之介撮影

 

上半期3位(17%)市大生14人軽傷 大阪府北部地震、全授業休講に

 6月18日午前7時58分ごろ、大阪府北部地震が発生し、最大震度6弱を計測した。本学の学生14人が軽傷を負った。授業は当日全てが休講となったが、翌19日に再開された。学術情報総合センター地下3階の震度計は震度3を記録した。

本学での震度を表示するコンピューター=学術情報総合センター1階で7月11日、松岡進之介撮影

 

下半期1位(52%)100分授業導入へ 来年度、5限は18時50分終了

 本学当局は11月9日、杉本キャンパスと阿倍野キャンパス医学部看護学科の授業時間を90分から100分に変更することを発表した。5限終了時刻は午後6時から午後6時50分に繰り下げる。学生がアルバイトのために5限の履修を回避し、受講者数が減少することが予想される。

 当局は「反転授業やアクティブラーニングの導入などによる授業方法の転換を促進し、学生の皆さんが自ら思考する授業を通じて、より充実した学修ができるようになること」を目指すとしている。

 理学部2年の女性は「バイトのシフトを入れづらくなる。授業時間を延ばすくらいなら、他大学よりも長い休暇を減らしてほしい」と不満を漏らした。

5限が終わり、家路に向かう学生たち=12月19日午後6時4分、松岡進之介撮影

 

下半期2位(31%)カツハウスオーレ閉店 お代わり無料、学生胃袋満たす

 「カツハウスオーレ」(大阪市住吉区山之内)が10月、店主の体調不良を理由に閉店した。

 同店は杉本キャンパス西側約100メートルに所在。ライスのお代わりが無料であったことから、体育会系の学生らに愛されていた。

 文学部3年の女性は「大学近辺から豚カツ店がなくなって寂しい」と名残を惜しんだ。

カツ=「カツハウスオーレ」で5月16日、松岡進之介撮影

 

下半期3位(10%)台風21号猛威 学情屋上いまだ閉園

 台風21号が9月4日、近畿地方に上陸した。本学では倒木などの被害が発生した。復旧のため、学術情報総合センター屋上の庭園Asteriaは12月22日現在も閉園状態となっている。

屋根が破壊された部室棟=杉本キャンパスで9月5日、新宅慶騎撮影

アンケート結果(上半期)
アンケート結果(下半期)

(出展元:Hijicho HP

2019.01.08

同窓会報 有恒

  • 第17号
TOP