大阪市立大学同窓会(全学同窓会)

ふたば祭 特別プログラム「OB・学長対談」開催

と き:2019年4月19日
ところ:全学共通棟8号館811教室

 つつじが彩り始め、さわやかな季節を迎えたキャンパスにて、第14回ふたば祭特別プログラム「OB・学長対談」(主催有恒会)が開催された。

 在学生に学生生活や将来への夢に向けて、役立ててもらいたい趣旨での初めての企画であり、住友ゴム工業㈱代表取締役副社長木滑和生氏(商昭54)、荒川学長からは在学生に熱いメッセージが送られた。

(木滑)夢と目標は常に持ち続けてほしい。人の話をよく聞き出会いを大切にしてほしい。時間を意識し、刻々と変わってゆく価値観を大切にしてほしい。

(荒川)洞察力(Insight)・コミュニケーション力(Communication skills)を養い、人間力(Resourcefulness)へと発展させてほしい。

 参加した在学生からは、たくさんの質問が出された。また、このイベントの開催を知った今年度新入生の保護者の方々も参加され「OB・学長対談」は大いに盛り上がった。

記 中村祐子(文平27)

2019.05.14

同窓会報 有恒

  • 第17号
TOP