大阪市立大学同窓会(全学同窓会)

工学研究科坂本君の世界チャンピオンタイトルマッチへの 協力について(お願い)

平成30年12月吉日

各位

大阪市立大学同窓会 会長 児玉 隆夫

工学研究科坂本君の世界チャンピオンタイトルマッチへの
協力について(お願い)


 拝啓 時下ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
 平素は同窓会の運営にご協力を賜り、厚くお礼申しあげます。

さて、大阪市立大学大学院工学研究科でプロボクサーでもある坂本眞宏君が、IBF世界フライ級チャンピオンのモルティ・ムザラネ選手に挑戦することになりました。

 坂本君は工学研究科機械物理系専攻の二回生で成績優秀であり、プロボクサー(戦績13勝1敗9KO)としてもWBOのアジアパシフィックフライ級チャンピオン、世界第4位、IBFでは世界フライ級第15位で活躍中で、まさに文武両道に秀でた大阪市立大学のモットーを代表する大学院生であります。

 今回の挑戦で坂本君が勝利すれば、国公立大学初の世界チャンピオンが大阪市立大学から誕生という夢のような話が実現します。

 坂本君の所属する六島(ムトウ)ジムから別添のとおりタイトルマッチを行うにあたっての支援の依頼がきており、同窓会としましてもできる限りの支援を行いたいと考えています。

 つきましては、会員の皆様方にもご賛同をいただき、六島ジム・坂本選手へのご協力をお願いしたいと思います。

 なお、寄付につきましては、直接、別添の依頼状に記載されている口座宛に直接振り込んでいただき、「坂本選手寄付金報告書」にて報告いただきますようお願いします。

 何卒、よろしくお願い申し上げます。

2018.12.13

同窓会報 有恒

  • 第16号
TOP