大阪市立大学同窓会(全学同窓会)

女性部会第5回交流会開催報告

と き 11月3日(木)
ところ 学術情報総合センター10階研究者交流室

 11月3日(木)10時半より学術情報総合センター10階研究者交流室にて女性部会(WPC)第5回交流会を行いました。講師の小谷さんのお父様ならびに小谷さんの呼びかけに応じて参加された応援団ならびに南大阪支部の男性12名を含めた44名が参加されました。また、お子さま2人を連れてこられた若い方も参加されました。

 はじめに新しく代表になられた北村さんの挨拶があり、前代表の畑田さんが亡くなられたから初めての交流会をこのように多くの方々と行えることの感謝と2014年11月にキックオフミーティングを行ってからの女性部会の歩みを説明されました。

 小谷美樹子さんの講演では、今までのご自身が積水ハウスで行われてきた一級建築士としての仕事の内容と、ダイバーシティ推進室に配属されてから取り組まれてきたこと、結婚・出産などのライフステージでどのように育児・生活・仕事のバランスを取られてきたのか、お話頂きました。

 迫力のあるお話と濃い内容で1時間があっという間に過ぎてしまいました。ダイバーシティ室で取り組まれていることの中に、全社員に配布されているiPadの利用の仕方、在宅勤務の行い方などは男性・女性に関係なく仕事を効率良く進めるためのヒントがありました。小谷さんは「仕事の仕方を変えるには男性がもっと関わらなくてはいけないので、この会にも男性に参加してもらうよう声を掛けました。」と言われていました。

 12時よりの2部のランチミーティングには、女性だけが参加しました。各自の自己紹介とこれからの女性部会の進め方を話し合い、各人・各部署の連携を進めていくことを確認しました。会合が終わっても、小谷さんを囲んでの輪ができ、講演でお話できなかったことを伺いました。

 次回の交流会は平成30年5月に行う予定です。


小谷美樹子講師

2017.12.01

全学同窓会会報

  • 第14号
TOP