大阪市立大学同窓会(全学同窓会)

有恒会評議員会・総会・講演会・懇親会開催

 と き:平成29年6月17日(土) 午後1時~午後5時
 ところ:学情10階 大会議室・研究者交流室

 6月17日〔土曜日)午後1時から5時まで、大阪市立大学学術情報センター10階にて標記の会合が開催され、全国各支部代表者、評議員、有恒会員、大学役員・幹部教職員等が参加され総数170余名の集まりとなった。
評議員会・総会では、昨年に発足した姫路支部、7月8日に設立総会を開催する大阪南支部とともに、本年設立総会予定の静岡支部が紹介された。
有恒会報については、今後全学同窓会との連携を深め会誌の一本化を来年度に行う旨の報告があった。
講演会では、理学部附属植物園長・理学部教授飯野盛利氏の講演が行われ、同教授は植物園の社会開放の重要性と今後のサステイナビリティある社会と地球を目指すうえでの植物園の意義を力説されました。
 懇親会は、ジャズ研究会のBGM演奏、大抽選会(参加者全員に景品が当たる)と、大いに盛り上がり、締めは、塚本京都支部長による逍遥歌「桜花爛漫」プロローグがあり、円陣を組んで大合唱して散会となった。

(山本静岡支部長のメール原稿をもとに編集部にて編集・加筆)

懇親会の模様

講演会:講師 本学理学部附属植物園長・理学部教授飯野盛利氏

総会でご来賓の荒川理事長兼学長がご挨拶

評議員会・総会の模様

2017.07.01

同窓会報 有恒

  • 第17号
TOP