大阪市立大学同窓会(全学同窓会)

太田ゼミ(商学部)パネルディスカッション&同窓会

 と き:2017年11月4日
 ところ:学術情報センター1階文化交流室(パネルディスカッション)
     ハートンホテル北梅田

 商学部の太田ゼミ(経営情報、オペレーションズマネジメント)の同窓会を11月4日(土曜日)大学祭の中日に行いました。

■杉本キャンパス内でのパネルディスカッション 14:30~16:30
場所:学術情報センター1階文化交流室
テーマ:「この時代を、市大生としてどう生きるか」
 杉本キャンパスで開催された在校生企画のパネルディスカッションでは、第一期生から昨年卒業した人の中から、籠瀬君(富士通)、日昔さん(三菱東京UFJ信託)、神宮司君(サントリー)、久保君(アマゾン・コムジャパン)、梅木さん(JACCS)、山下君(ダイセル)にパネラーとなってもらい、在校生の井上君(現トヨタ自動車)が司会を行いました。卒業生の現在の仕事状況、仕事との向き合い方、困難の乗り越え方、出産時の対応などなど、在校生、卒業生ともに、今後の活動の大きな示唆を得ることができた内容となりました。

■梅田での同窓懇親会 18:00~20:00
場所:ハートンホテル北梅田 宴会場
 夕方からは、会場を北梅田のハートンホテルに移し、卒業生・在校生を含めて72名が出席してくれる大変、大規模な同窓とすることができました。写真は最後で皆で撮影したものですが、皆の笑顔がもの凄くて圧倒されてしまいます。この笑顔も、卒業生全員の力だと思います。その力を、パブリックでも、プライベートでも、発揮してこれから益々充実した日々を過ごしていくことを全員で約束し、そして次回を楽しみに散会をしました。懇親会の最後の方は、あいかわらずの「ゆるさ」満開の雰囲気になってしまい、私も笑い泣きというか、うれし泣きというか、思わず涙が出てしまいました。

(経営学研究科・商学部教員、太田雅晴)

2018.03.14

同窓会報 有恒

  • 第16号
TOP