大阪市立大学同窓会(全学同窓会)

1/17 (金) 第6回 虎燿会(阪神タイガース/矢野燿大監督を応援する会)開催

と き: 令和2年1月17日(金)

ところ: 神泉閣 大阪店

 阪神タイガース矢野燿大監督を囲む食事会に23名の方々が参加され、吉田稔氏の軽妙な司会進行により、まず、会のメンバーで惜しくも亡くなられた若尾壽幸氏のご冥福を祈り黙祷を捧げ、柳原恒久会長、矢野燿大監督のご挨拶に続き、大阪市立大学荒川哲男学長による乾杯のご発声の後、食事歓談に移り、メンバーより、矢野監督に多くの質問が寄せられました。 矢野監督は、一つ一つ丁寧に回答され、今年の展望をお伺いしました。

 「阪神タイガース2020年チームスローガン」として、「It’s “勝(笑)Time”オレがやる!」を掲げられ、矢野監督は、今年はチーム一丸で、「必ずリーグ優勝して、笑って日本一になる!」と力強く明言され、私たちも監督より大いに勇気とパワーを頂きました。

 食事が終わり、全員との写真撮影にも気軽に応じていただき、改めて矢野監督の気さくで素晴らしいお人柄に触れ、有恒会宮川庄一副会長のエールで「六甲おろし」を大合唱し、有恒会牧野忠廣副会長による閉会のご挨拶でお開きとなりました。 

 次回の「虎燿会」は、“阪神タイガース優勝・日本一祝賀会”になることまちがいなしです。    

 大西基勝(商昭52卒)

矢野監督を囲んでの記念写真

2020.04.16

同窓会報 有恒

  • 第19号
TOP