大阪市立大学同窓会(全学同窓会)

昭和41年入学法学部有志同期会

―古川博さん<瑞宝重光賞>叙勲祝賀会―

と き:平成30年7月15日12~15時
ところ:帝国ホテル大阪「レ セゾン」

 酷暑が続く大阪で、昭和41年入学の法学部有志による古川さんの叙勲祝賀会が中川さん・水口さんのお世話により開催されました。このメンバーの集まりは平成28年2月の焼津1泊旅行以来でした。

 叙勲を受けた古川さんは、昭和44年4回生在学中に司法試験に合格し、45年卒業後、地裁・高裁の判事等を歴任。この度、公務等に長年にわたり成績を挙げたことで瑞宝重光賞を受章されました。この受章は同窓生として慶事であり、また誇りに思います。労苦を共にされてきた古川さんの奥様並びに中川さんと水口さんの奥様方も出席され、大変華やかで潤いのあるものになりました。

 祝賀会では司会の水口さんが、古川さんの受章に対し祝意を述べ、全員で乾杯となりました。古川さんからは、勲章伝達式の様子、裁判官時代の経験談と近況報告がありました。その後、食事に移り、現役の皆さんからは、弁護士や司法書士として活躍中の話や家業の建材店の経営者としてまつわる話がありました。定年退職者からは、生涯学習(大学主催の社会人向け講座の受講、趣味のサークル参加)や自治会活動、祖先・家系調査、健康寿命・終活等、次々と非常に興味ある話題が出て、大いに盛り上がりました。奥様方からも楽しいお話があり、食事が進みました。宴も竹縄の頃、この良き日を記念し写真撮影をして祝賀会はお開きとなりました。

 一行はシャトルバスで大阪駅まで行き、皆さんの健康と再会を約し散会しました。今秋から来春にかけて温泉旅行する案があり、次会の開催が楽しみです。

(森岡・樋上記)

<出席者・敬称略>
古川博・典子、中川泰夫・慶子、水口照二・孝子、宮本清、狩野(三上)敬三、樋口雅之、森岡茂男、樋上晴雄

全学同窓会会報

  • 第15号
TOP