大阪市立大学同窓会(全学同窓会)

第15回銀座有恒会 新年食事会

日時:平成30年1月20日(土)11:30~14:00  
場所:東京都中央区 銀座ライオン7丁目店

 当会が発足して満5年が経過した。今回の食事会には会員総数37名の内22名が出席し、過去最多となり大いに賑わった。本年5月以降、運営委員6名が3グル―プで年2回のハイキングと食事会を運営することが了承された。その後、幹事より今関心の的である「市大と府大の統合」に関し説明があり、出席者から様々な質問や意見が出された。今後、統合問題の推移を注意深く見守りたい。

 他に幹事から「二十四節季・七十二候・月の呼び名」等の資料が配布されたが、時間の都合で説明は省略。続いて有馬さん(商40)の挨拶後、乾杯して食事・懇談となった。しばらくして出席者一人ひとりからスピーチがあり、近況報告・学生時代の出来事・サラリーマン時代等の話しに花を咲かせた。一人3分のスピーチを予定していたが、話しの途中で他の出席者から質問やツッコミもあり時間内に収まらなかった。

 西尾大次郎さん(経35)は「新年に当たって」の思いをスピーチとレジメで告げられた。柳原さん(法36)は虎燿会(阪神タイガース矢野二軍監督を応援する会)の会長として、「昨年12月第4回虎燿会を大阪で開催。矢野監督を囲み、荒川学長や有恒会本部の皆様もご出席頂いた」ことを報告された。松本さん(経43)は「アンガ―マネジメントをご存じですか?」というレジメでスピーチ。「怒りの感情を発散して、後で後悔しないよう上手にコントロールすること。怒りのピークは長くても6秒。怒りの衝動をコントロールしたらこの世の中がもっと上手くいくし、夫婦円満になる」とのこと。吉田さん(商50)は「私の堺の実家近くに女優沢口靖子さんの実家があり、最近、本人と挨拶した」とのお話し。次々と出席者の興味あるスピーチに場の雰囲気が非常に盛り上がった。話しが尽きなかったが、再会を期してお開きとなった。

幹事樋上・記


<出席者・敬称略>有馬映也(商昭40)磯部茂夫(経昭42)伊藤 博(商昭49)奥川剛史(商昭48)垣本容子(商昭50)河内秀行(商昭49)川中凱雄(商昭40)坂根善三郎(商昭41)諏訪頼久(理昭45)中尾隆史(工昭49)西尾大三郎(経昭35)平井奉昭(工昭43)前田寿雄(商昭49)松本新太郎(経昭43)柳原恒久(法昭36)山出惠治(商昭44)山本明男(商昭47)吉嶋敏行(経昭48)吉田 稔(商昭50)若尾壽幸(法昭58)樋上晴雄(法昭45)

全学同窓会会報

  • 第15号
TOP