大阪市立大学同窓会(全学同窓会)

第13回銀座有恒会 

~春のハイキング飛鳥山・谷根千・根津方面~

 と き:平成29年5月20日
 ところ:飛鳥山・谷根千・根津

 今回のハイキングは快晴に恵まれ初夏を感じさせる暑さでした。スタート地点は東京北区の桜の名所で有名な飛鳥山公園で、園内には三つの展示施設があり、集合場所と時間を決めて散策することになりました。私のグループは「紙の博物館」に行き、特に紙の原料・製造工程の展示コーナーでは年配のボランティアの方から熱のこもった解説をして頂き、楽しく見物できました。

 次に渋沢史料館では充実した展示物を見学することができ、改めて渋沢栄一が多種多様な企業の設立経営に携わり、「日本資本主義の父」といわれ、また社会活動でも数々の足跡を残された素晴らしい人物であった事を再認識できました。見学後、隣接する滝野川公園で木を囲むようになっている腰掛で全員揃っての昼食の弁当は妙に美味しく感じられました。少し離れた「旧古河庭園」に行き、豪壮でお洒落な石造りの洋館と洋風庭園に加え、低地には日本庭園も配され、運よくバラの開花時期でもあり、庭園の色とりどりのバラの大輪が咲き誇って素晴らしかったです。

 その後、電車で鴬谷駅迄行き3名が合流し、いよいよ谷根千方面へ歩を進め、まずは広大な谷中霊園内の最後の15代将軍徳川慶喜の墓や渋沢栄一の墓などを見て回り、続いて昭和の面影が残る谷中銀座商店街をぶらぶら楽しみ、最終ゴールの根津神社に参拝。全員の記念写真を撮り、無事ハイキングを終了しました。最後に古き歴史を感じる建物<はん亭>に入ることができ、美味いビールと焼酎と串揚げと楽しい話を肴に大いに盛り上がり次回の再会を誓い合いました。


<参加者>有馬映也(商昭40)伊藤 博(商昭49)奥川剛史(商昭48)河内秀行(商昭49)佐藤康三(法昭58)中尾隆史(工昭49)福村直樹(院工昭47)松本新太郎(経昭43)山出惠司(商昭44)山本明男(商昭47)吉田 稔(商昭50)若尾壽幸(法昭5)

(河内 記)

全学同窓会

会員のひろば

支部

リンク

TOP