大阪市立大学同窓会(全学同窓会)

中西ゼミ昭和42年卒同期会報告(昭和42年経済学部卒)

と き:平成28年12月1日(木)-2日(金)

ところ:世界遺産<三保の松原>,名勝地<日本平>,家康公を祀る国宝<久能山東照宮>

 交通経済学の中西健一先生が初めてゼミを持たれた精鋭12名(赤松真人・石川雅志・角前 武・畔柳謙良・故谷口高明・中村 稔・故長本利輝・林 和雄・松本武三・丸川昌信・山下英昭・松田芳昭)は昭和42年に卒業後も先生を加えて集まる機会が多かった。残念ながら中西先生が亡くなられた後も一部の方々を除いて、幹事役を持ち回りで、1泊2日の旅に出て<中西ゼミ同期会>を開催している。最近では徳島・高野山・西伊豆・琵琶湖・奈良・京都の高尾と毎年出かけている。

 今回は今年残念ながら急逝された長本氏と諸般の事情で欠席された石川氏と中村氏を除いて、赤松・角前・林・丸川・山下・松田の6名で、霊峰富士を是非とも眺めたいとの希望から、東西から12月1日に焼津のホテルに集まった。心配された天候は曇り空であったが、雲間から待望の富士山を望むことができた。

 黒潮温泉で一風呂浴びて、宴は長本さんのご冥福と皆様の健康を祈念して献杯からスタートした。初めて新幹線に乗って東京の明治大学で開催された日本大学ゼミ大会に参加して恥をかいた話や三商大ゼミ大会で頑張った昔話から、近況報告では健康管理・サプリメント・持病と薬自慢初め、幅広い話題で大いに盛り上がり、翌日の晴天を願って夜遅く床についた。

 朝早くから起きだし、駿河湾越しに伊豆半島から日の出と明るさとともにくっきり姿を現した冠雪の富士山を拝むことができた。4年前西伊豆・戸田温泉を訪れた時は天候に恵まれたが、残念ながら富士の山を望むことができず、今回の集まりの目的の一つは達成できた。JR清水駅からジャンボタクシーで世界遺産の<三保の松原>・名勝地<日本平>・家康公を祀る国宝<久能山東照宮>巡る旅に出かけ、日本の最高峰富岳の景色を堪能した。

 無事に静岡駅へ戻り昼食後、来年は四国・徳島方面にて今回欠席された中村氏の健康を願う旅で、全員が元気に再会を誓って、三々五々と別れた。

<記 松田>

nakanisisemi富士山を背景に、世界遺産・三保の松原にて 前列左から山下・松田・林、後列左から角前・丸川・赤松(敬称略)

同窓会報 有恒

  • 第18号
TOP