大阪市立大学同窓会(全学同窓会)

宝塚支部総会開催

と き:令和元年12月7日(土)

ところ:宝塚温泉 ホテル若水

 

 12月に入りぐっと冷え込んだ冬空のもと、荒川学長はじめ、4名の方々を来賓にお迎えして、今年もホテル若水で宝塚支部の例会を開催しました。

司会は浅井彰子さんにお願いしました。テンポ良い司会で、スムーズに進行いただきました。例会は児玉全学同窓会会長、ついで牧野有恒会副会長からの挨拶ではじまり、会計報告の後に支部会員の佐竹さんから、思わぬ事故に遭いながらも強い意志で努力されているリハビリ体験について講演いただき、全員が聞き入りました。

少し遅れて荒川学長が到着。荒川学長より挨拶をいただきました。学長の計らいにより、まずは乾杯をし、懇談会をスタート。学長からは、本学の近況報告と題して、大阪市立大学と大阪府立大学の統合による新大学について、今後の展望や大阪市立大学創立140周年記念式典などについて、皆が関心のあるお話がありました。

全員で記念撮影し、しばしの懇談の後に元宝ジェンヌの万理沙ひとみさんのミニライブ。素晴らしい歌声に、会場は大いに盛り上がりました。その後、新入会員の紹介を行い、最後に逍遥歌を全員で斉唱し、例会を締めくくりました。

                                   藤原亮介(法平23)

2020.01.13

同窓会報 有恒

  • 第19号
TOP