大阪市立大学同窓会(全学同窓会)

北海道支部総会開催

と き: 令和元年10月2日(水)
ところ:札幌第一ホテル

 全学同窓会から児玉隆夫会長、有恒会は宮川庄一副会長がお越しくださいました。道内は石黒直文支部長を含め13名。総勢15名の参加でした。道内参加者数は過去10年で最多。参加者数では平成25年と同数ですが、その年の道内参加者は10名で、5名は大阪からでした。女性参加者は6年ぶり、複数参加(2名)は過去10年で初。また、平成卒(修了)は5人で、こちらも過去10年で最多ですが、恐らく支部創設以来でも最多かと思われます。

 遠路はるばる根室からの参加もありました。道外の方には距離感がつかめないかもしれませんが、車で8時間の距離です。根室でウニの加工工場を経営されています。道東の海産物のご用命は、根室「大喜」さんまで。

 ご案内は、道内在住OB名簿59名分に基づき発送しました。毎回、転居先不明がありますが、今回は2名だけ。これは過去最少。名簿の確度が高まったといえますが、一方で体調を崩したので今後のご案内は不要との添え書きも毎年、ある程度返信されます。今回も、参加を毎年楽しみにしておりましたが今後かないそうもないので…とのご子息の代筆があり、寂しくなりました。

 ちょうど開催月の月末に、講談師の玉田玉秀斎氏(法学部 平成11年卒)の講談が札幌で開催されるとのことで、チラシを参加者に配布しました。組織力・資金力の面から、独自に同窓で活躍する方を北海道に招くことは難しい状況ですが、たまたま札幌で公演する同窓には、宣伝のお手伝いや後援のクレジットを打つなどで支援できます。そういった情報もお寄せいただけると助かります。

矢橋潤一郎記

 

参加者は以下のとおり(敬称略、順不同)。
【全学同窓会】児玉隆夫 会長【有恒会】宮川庄一 副会長
【支 部】石黒直文(経昭29・支部長)佐藤孝(工昭35)久保信彦(商昭35)
時川和夫(工昭38)尼岡敬子(家政昭38)黒田昌男(経昭40)
渡邉喜咲子(家政昭49)奥寺亨(工昭61)堀江伸治(法平1)
平林義治(理院平4)岡田直人(生平6)山本慎平(経院平27)
矢橋潤一郎(経平6)

同窓会報 有恒

  • 第18号
TOP