大阪市立大学同窓会(全学同窓会)

大阪南支部有志が坂本選手観戦応援!

―真夏の日差しより熱い戦いがここに―

と き 平成30年8月11日
ところ 住吉区民センター

 平成30年8月11日(土・祝)、住吉区民センターにおいて、「<610 Young Festival 6>~六島の若獅子 狂喜乱舞~」が開催され、その中のメインイベントで、本学大学院で機械物理系を専攻するWBOAPフライ級チャンピオン・WBO世界フライ級7位坂本真宏(六島ジム)が登場し、KBFスーパーフライ級チャンピオンコウ・キチャン(韓国)とのスーパーフライ級8Rに臨んだ。両選手の紹介時、会場は緊張感に包まれた。

 国内ジム初の国公立大現役大学院生ボクサーとの呼び声で、日に日にメディアの注目度は増している。それもそのはず、「大学院に通いながらチャンピオンになる」という前代未聞の挑戦だ。

 結果は5R TKO勝ち。

 試合中盤、相手のコウ・キチャン選手のパンチによって、目の上をカットするなど、終盤まで勝敗のわからない互角の戦いだったが、終盤坂本選手が意地を見せた。

 なお、今回の勝利で、坂本選手の世界ランキングは、WBO世界フライ級2位となり、世界タイトル挑戦をグッと引き寄せた。大阪南支部では、大阪南支部会員でもある坂本選手の世界への飛翔を引き続き応援していく。

文責 根岸幸司(経平29)

同窓会報 有恒

  • 第16号
TOP