大阪市立大学同窓会(全学同窓会)

全[ひと/解説] 話題の解説・インタビュー の話題          :06/08(土)更新× 8件

インタビュー(イメージ)

※ 過去記事検索:キーワード=「解説」
※ 最新Web検索:キーワード=「解説 インタビュー 大阪公立大学」 (Google検索)

 

2024.06.08

ヤングケアラー支援法どう見る? 研究者が危惧する「ある言葉」 – 毎日新聞

埼玉県が作成したハンドブック「ヤングケアラーってなに?」= 拡大. 埼玉県が … 大阪公立大濱島淑恵教授=堺市中区で2024年5 拡大. 大阪公立大の濱島淑恵 …

※ 関連の記事:Yahoo!ニュース – Yahoo! JAPAN

 

被災者の実情にあう支援の仕組みを 支援団体が国会議員に訴え|NHK 岩手県のニュース

… 大阪公立大学菅野拓准教授が「事前に財源や人手を確保するための計画を作ることが大切で、そのためには平時から支援を行う行政と民間の団体が連携する ...

 

【梅雨時期のカビ事情】カビが一番気になる場所は「お風呂」が7割以上! – PR TIMES

PR TIMES
大阪公立大学・藤田先生にカビ対策のコツを教えていただきました。
藤田憲一大阪市立大学大学院理学研究科後期博士課程修了博士(理学)。 現在、大阪公立大学大学院理学研究科・教授。 … 東京都中央区(本社・支社)神奈川県横浜市 …

※ 関連の記事:BIGLOBEニュース時事通信産経ニュース大分合同新聞

 

2024.06.04

被災者の実情に合う支援の仕組みを 支援団体が国会議員に訴え – NHKニュース

… 大阪公立大学菅野拓 准教授が、「事前に財源や人手を確保するための計画を作ることが大切で、そのためには平時から支援を行う行政と民間の団体が連携する ...

 

2024.06.01

自宅にいる被災者含めたケアの態勢を 能登地震5カ月、識者に聞く – 朝日新聞デジタル

被災者の支援制度に詳しい大阪公立大菅野拓准教授に聞いた。 能登地震5カ月「見えない避難者」課題に 在宅などで実態把握できず. ADVERTISEMENT. 「これまで …

 

2024.05.23

いま経営者が旅をするべき理由。地域に宿る叡智を旅で伝えるコーディネーター、北林功さん …

… 代表取締役/コーディネーター、エドノミー®研究家. 1979年奈良県生まれ。物心がついた頃から環境問題に強い課題意識を持って育つ。 大阪市立大学法学部(公共政策論)在学中、総務庁(現内閣府)の国際青年育成交流事業フィンランド派遣団に参加し、環境行政や教育、デザインについて学ぶ。 …

 

2024.05.17

中堅企業 成長の道筋を聞く(7)大阪公立大学大学院 都市経営研究科教授・金井一頼氏

大. 中堅企業 成長の道筋を聞く(7)大阪公立大学大学院 都市経営研究科教授金井一頼氏. 2024/5/17 05:00. 地域経済の底上げには、そこに根差した中堅企業の …

 

2024.05.16

「なぜこのタイミングでこういう話になったのか」事業費が倍近くに膨れ上がる『大阪モノレール …

大阪公立大学大学院内田敬教授)「なぜこのタイミングでこういった話になったんですかと」 (公認会計士・中礒亜由美委員)「工事期間が伸び、物価高は ...

 

同窓会報 有恒

  • 27号以降(一般社団法人 有恒会HPをご覧下さい)
TOP