大阪市立大学同窓会(全学同窓会)

市[学部/工学部] 毒物紛失事案「再発防止に向けた当面の取り組みについて」:05/28(火)更新

大阪市立大学工学部同窓会(イメージ)

※ 過去記事検索:キーワード=「 工学部 」 
※ 過去記事検索:キーワード=「 工学部同窓会 」 
※ 最新Web検索:キーワード=「工学部 同窓会 大阪公立大学」 (Google検索)

 

2024.05.28

毒物紛失事案「再発防止に向けた当面の取り組みについて」(大学からの通知)

 大学から以下の通知文が届きましたので掲載します。事務局

<大学からの通知文>
 2024年5月16日に記者会見にて公表しました毒物紛失事案につきましては、卒業生の皆さまにも多大なご心配をおかけすることとなり、心よりお詫び申し上げます。
 先ほど5月27日(月)14時に、本事案公表前後の状況とあわせて「再発防止に向けた当面の取り組み」について、メディアも含め対外的に公表致しました。進捗としてご報告させていただきます。
 今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

                                  大阪公立大学 学長
                                         緊急対策本部長
                                          辰巳砂 昌弘

 

2024.05.17

【卒業生の皆さま】大学内での毒物紛失について

大学から以下の通知の依頼がありましたので回覧します。

<依頼文>
同窓会 関係者のみなさま
5月16日に記者会見にて公表しました大学内での毒物紛失について、卒業生のみなさまもご心配されていることと存じます。つきましては、同窓会組織(公大校友会、市大全学同窓会、府大校友会)のみなさまにご協力いただき、ホームページへの掲載、SNSなど下記<お願い事項>のとおり、当該情報の共有をお願いいたします。

<通知本文>
2024年5月2日、杉本キャンパス内において、工学研究科研究室所有の「毒物及び劇物取締法」に指定されている毒物を紛失したことが判明しました。学生の皆さまにも多大なご心配をおかけすることとなり、心よりお詫び申し上げます。
大学としては関係省庁および警察署にも報告のうえ、5月16日に記者会見にて公表しました。今後は警察の捜査に全面的に協力し、紛失した毒物が発見されるよう調査を進めていく方針です。また、化学物質管理の方法についても見直していく予定です。
毒物の種類等、現時点での詳細情報については下記の大学ホームページのお知らせをご覧下さい。

大学内での薬品紛失について(2024年5月16日)
https://www.omu.ac.jp/info/news/entry-11475.html

学生に安心して教育研究に臨んでいただけるよう、事案解決と再発防止策の検討に全力を尽くします。卒業生の皆さまにおかれましても、今後の推移を見守って頂けますと幸いです。

                      大阪公立大学
                         学長  辰巳砂 昌弘
                         副学長 櫻木 弘之(化学物質管理統括責任者)

(出典:大阪市立大学工学部同窓会HP

 

同窓会報 有恒

  • 27号以降(一般社団法人 有恒会HPをご覧下さい)
TOP